モンスターカレンダー

« 2012年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

グリシン摂取とひんやりパッドで「深部体温」下げて暑い夜も快適睡眠

| コメント(0) | トラックバック(0)

暑さに屈しないためには、睡眠も重要です。ですが、コンクリートなどに覆われた都市部では、最低気温が25℃以上の「熱帯夜」となる日が、ひと夏で30日を超える年も珍しくありません。睡眠不足で朝を迎える人も多いと思います。

産業技術総合研究所の玄地(げんち)さんらが、昨年8月に実施した調査(500人対象)によると、48.8%の人が睡眠障害と判定されました。午前0時の外気温との関係を調べてみると、26℃以上だと、1℃上がるごとに睡眠異常となる人が約3%ずつ増えていくそうです。

最近では、体感温度を下げるひんやりパッドも販売されているので、利用するといいと思います。

眠りは、夜に入って体の中心部の温度である「深部体温」が下がることで、ホルモンの一種「メラトニン」分泌量が増えて起こります。しかし、高温多湿の環境では、深部体温が下がらず、メラトニンの分泌量が減ってしまいます。

「だから寝る前に一度体温を上げて、深部体温を下げやすい環境にすることがコツ」と、スリープクリニック調布院長の遠藤さんは指摘しています。

そこで深部体温を上げるお手軽な方法をご紹介します。

  1. 就寝3時間前の軽い運動
  2. 就寝約40分前にぬるめのお湯で入浴

これで、深部体温が下がりやすくなりますが、除湿器で寝室の湿度を下げたり、布団を乾燥させたりすると発汗が促され、さらに体温の低下を助けとなります。

また、もともと安眠効果のあるアミノ酸の一種「グリシン」も深部体温を下げる物質として注目されています。

味の素などの研究によると、グリシンを摂取すると体の表面の血流が増え、熱の発散が促されていることが確認されました。軽度の不眠症患者に2週間飲んでもらったところ、睡眠が改善し、翌朝の活動量が増加しました。東京大名誉教授の高橋さんも「就寝前にグリシンを摂取し、睡眠改善の一手段として活用してほしい」と話してします。

休息アミノ酸 グリシンがあなたのおはようをサポート 味の素 グリナ【お買い物だねっと!】休息アミノ酸 グリシンがあなたのおはようをサポート 味の素 グリナ
6,930円

休息アミノ酸 グリシンがあなたのおはようをサポート 味の素 グリナ
Ads by 電脳卸

また、安眠といえば、赤ちゃんの夜泣きに困っているお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

ラクトスリーミン デカペプチド+グリシン配合の赤ちゃん用睡眠サポートサプリがあるのをご存じでしょうか。水やお湯ににも溶けるので、赤ちゃんでも安心してお召し上がりいただけます。

さらに、赤ちゃん用ですので、虫歯の原因にならない甘味料を使用したレモンティー味です。おやすみ前のひと時にお勧めです。

育児や家事や仕事でいまどきの女性は本当に忙しいです。

赤ちゃんにもぐっすり休んでもらって、母子ともにさわやかな朝を迎えましょう!

【美心】ラクトスリーミン デカペプチド+グリシン【美心生活  別館  STORE-MIX】【美心】ラクトスリーミン デカペプチド+グリシン
4,200円

赤ちゃんのグッスリの秘密 「デカペプチド」に注目し、フランスの特許成分を使用することで、1包あたりにミルク1.5トン分相当ものデカペプチドを含有することに成功。
Ads by 電脳卸

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://la3-beam.com/mt4.27/mt-tb.cgi/138

コメントする

▲TOP

アイテム

  • kuwaImage.jpg